【藤沢・中目黒】10/10WS受付状況

10/9時点の受付状況です。

» 続きを読む

|

【青山】チャクラと柔軟性のための解剖学(第2期)

TOKYOYOGA青山さん主催による新連続講座のご案内です。

【テーマ】 柔軟な動きの支点としてのチャクラ

【内容】

チャクラという考え方を使って、動きのパフォーマンス向上を目指します。実際に身体を動かしながら、効果を体験していきましょう。チャクラについての知識が何も無い方でも大丈夫です。
前期は、チャクラを動きの支点にするということを、7つのチャクラにスポットを当てて概観しました。 第2期は、それぞれのチャクラの動きと、内臓や神経とのつながりへの理解を深めていきます。

» 続きを読む

|

【藤沢・中目黒】柔軟性&セルフケアWS(10月)

これまで鎌倉で開催しておりました扇谷孝太郎主催の月1ワークショップですが、2月以降、
【昼の部:藤沢、夜の部:中目黒】
にて開催いたします。

それに伴いまして、開催日の4日前までにお申し込みが最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきます。
参加をご希望の方はお早めにお申し込みいただければ幸いです。

開催3日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生いたします。
ご理解いただきますようお願いいたします。

《扇谷よりメッセージ》

9月は第2チャクラから第1チャクラへのつながりを探求しました。ここを動きの中に取り入れられると、股間節の柔軟性だけでなく、力の使い方が大きく変化するのを体験していただきました。

自然に相手を動かすような手のとり方など、ダンサー同士の動きの交流にもつながる内容でしたね。

さて、10月はここまでの「動きの支点としてのチャクラ」シリーズの総復習とともに、左右の半身ずつの呼吸による中心軸の活性化、坐禅や瞑想への活用などをご紹介したいと思います。

ヨガでは片鼻ずつの呼吸によってエネルギーの流路を浄化するという行がありますが、これは同時に動きの支点としてのチャクラの場所を明確にすることにもつながっています。

ヨギでなくても、この半身ずつの呼吸によって引き出される身体の動きを理解することで、中心軸を整えたり、左右のバランスを改善する手がかりにすることができます。とくに施術家にとっては、この連動をしっておくことは、身体の状態を分析する大きな手がかりになります。

そして、中心軸を見つけることで、坐禅や瞑想の質が深くなります。深い集中とリラックスへの入り口をみつけてみましょう。

» 続きを読む

|

【中目黒】バレエダンサーのためのロルフィングワークショップ(10月)

Hana Balletさん主催のダンサー向け定期ロルフィングワークショップです。

【テーマ】
開脚前屈と内臓のストレッチ

【内容】
リクエストにお応えして、開脚前屈のコツをご紹介します。とくに今回は内臓との関係性に注目して、体幹や股間節の柔軟性を引き出していきましょう。内臓の配置は左右非対称なので、そのことが開脚の左右差の原因になっていることもあり、内臓を意識したストレッチは左右差解消にも役立ちます。

» 続きを読む

|

お知らせメール(2017年9月&10月号)を配信しました。

扇谷孝太郎のワークショップ情報を、月1回配信しております。

「2017年9月&10月号」を、9/27(水)9時に配信いたしました。

» 続きを読む

|

【藤沢・中目黒】9/12WS受付状況

9/11時点の受付状況です。

» 続きを読む

|

【中目黒】カラダが進化する解剖学講座~あなたの動きが確実に変わる最強の学び~

来年1月から始まる入魂の連続講座のお知らせです。Hana Balletさん主催です。

【テーマ】 全身の基礎的な解剖学と、それを活かしたより良い動き方を学ぶ

【内容】
いつものワークショップとは異なり、筋骨格系を中心に全身の解剖学の基礎を学びつつ、より良い動きを生み出すためのポイントを体系的にご紹介します。座学と触察、実習(エクササイズ)で構成します。

ここでご紹介するロルフィング(R)の考え方をベースに、より良い動きのための「法則」=五感と筋肉、骨格、内臓のハーモニーを学ぶ解剖学です。ボディバランスの改善、さらにその先の動きの進化へとアプローチしていきます。

五感、筋肉、骨格、内臓がお互いにどのように連動して動くのか?動きの法則を知ることできっと新しい発見があります。指導者の方は専門性を高めるチャンスです!

[法則1]筋肉はお互いにどのように連動するのか?
[法則2]骨と骨の間で起こる自然な動きの連鎖とは?
[法則3]五感と動きの関係とは?

» 続きを読む

|

【藤沢・中目黒】柔軟性&セルフケアWS(9月)

これまで鎌倉で開催しておりました扇谷孝太郎主催の月1ワークショップですが、2月以降、
【昼の部:藤沢、夜の部:中目黒】
にて開催いたします。

それに伴いまして、開催日の4日前までにお申し込みが最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきます。
参加をご希望の方はお早めにお申し込みいただければ幸いです。

開催3日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生いたします。
ご理解いただきますようお願いいたします。

《扇谷よりメッセージ》

9月は「チャクラと動きの解剖学」のパート5です。

前回は腹部の第3チャクラから骨盤部の第2チャクラへのつながりを中心に探求しました。日本の身体文化に即して言えば、「腰」の感覚をつかむ上での要所でした。

今回は第2チャクラから骨盤底の第1チャクラへのつながりと、動きの引き出し方をご紹介します。

第1チャクラはルート(根)チャクラと言われ、生命力の根源が眠ると言われています。動きの中では、骨盤底のコントロールに相当します。

これまでにもご紹介してきたように、骨盤底は呼吸運動の中で横隔膜と共鳴しあって働くので、ここが緊張して固まっていると、いわゆる「気が上がった」状態になり、落ち着かなくなります。逆に、弛緩してしまうと、何をするにもカラダが重くなって、気分もどんよりしてきます。

骨盤底が適度に緊張と弛緩を繰り返す柔軟な状態にあるのが理想です。

そのような状態になるにはどうすればよいのか?をご紹介していきたいと思います。

今回も、ヨギやダンサーだけでなく、呼吸を深くしたい、股関節の柔軟性を高めたい、動きを軽くしたい、カラダとココロのつながりを知りたい、、、という方々におすすめです。

» 続きを読む

|

【中目黒】バレエダンサーのためのロルフィングワークショップ(9月)

Hana Balletさん主催のダンサー向け定期ロルフィングワークショップです。

【テーマ】
足裏から見る足首とヒザ下のねじれ その4

【内容】
7月につづき、O脚やX脚など、ヒザ下のねじれを改善するための足の整え方をご紹介します。これまでよりも、もう一段階深いレベルで筋肉同士のつながりに働きかけていきます。「その1~3」の復習も行います。

» 続きを読む

|

お知らせメール(2017年8月&9月号)を配信しました。

扇谷孝太郎のワークショップ情報を、月1回配信しております。

「2017年8月&9月号」を、8/30(水)9時に配信いたしました。

» 続きを読む

|

«【藤沢・中目黒】8/8WS受付状況