【藤沢・中目黒】柔軟性&セルフケアWS(5月)

これまで鎌倉で開催しておりました扇谷孝太郎主催の月1ワークショップですが、2月以降、
【昼の部:藤沢、夜の部:中目黒】
にて開催いたします。

それに伴いまして、開催日の4日前までにお申し込みが最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきます。
参加をご希望の方はお早めにお申し込みいただければ幸いです。

開催3日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生いたします。
ご理解いただきますようお願いいたします。

《扇谷よりメッセージ》

4月まで続いた「内臓シリーズ」を一区切りして、5月は「チャクラと動きの解剖学パート1」です。

チャクラというと普通の人には見えないエネルギーの流れみたいな、不思議っぽい雰囲気がありますね。でも、バランスの良い身体の動きを考えたとき、7つのチャクラがあると言われる場所は、とてもとてもフィジカルな意味で動きの支点になるところなのです。

ですから、スピリチュアル系の人もそうでない人も、とりあえずチャクラのポイントの解剖学的構造を知っていると、動きが良くなります。動きが良くなると、結果的に神経や内臓の働きも良くなって、健康になります。

当日は、解剖的な説明に加えて、実際にムーブメントでチャクラのポイントのフィジカルな動きを解放していきましょう。

全部のポイントの動きが解放されると、姿勢が伸びて、体幹の柔軟性がぐぐっとアップします。ヨギはもちろん、ダンサーや、肩こり腰痛を予防したい人にもオススメです。

みなさまのご参加をお待ちしています。
(*^_^*)

» 続きを読む

|

お知らせメール(2017年4月&5月号)を配信しました。

扇谷孝太郎のワークショップ情報を、月1回配信しております。

「2017年4月&5月号」を、4/23(日)12時に配信いたしました。

» 続きを読む

|

【藤沢・中目黒】4/14WS受付状況

4/8時点の受付状況です。

» 続きを読む

|

【藤沢・中目黒】柔軟性&セルフケアWS(4月)

これまで鎌倉で開催しておりました扇谷孝太郎主催の月1ワークショップですが、2月以降、
【昼の部:藤沢、夜の部:中目黒】
にて開催いたします。

それに伴いまして、開催日の4日前までにお申し込みが最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきます。
参加をご希望の方はお早めにお申し込みいただければ幸いです。

開催3日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生いたします。
ご理解いただきますようお願いいたします。

《扇谷よりメッセージ》

2月、3月と内臓と身体のうごきの関係をテーマに探求を続けてきました。

その後も「内臓の話しがもっと聞きたい!」というお声が多いので、もう1回、内臓を続けることにします。

4月は、ここまで取り上げていなかった膀胱・前立腺/子宮・卵巣が、身体のバランスや柔軟性とどのように影響しあっているのかを見ていきましょう。

膀胱・前立腺や子宮・卵巣は骨盤の内側に位置していて、骨盤底の筋肉の状態と深く関わっています。またこれらの臓器を支えている靭帯や筋膜は仙腸関節のバランスにも影響しています。

ということは、呼吸の動きを介して、上半身の方まで関係しているということですね。そのため膀胱や子宮のバランスに働きかけると、頭や眼がスッキリすることがあります。面白いですね。

今回も、前回までの復習をしつつ進めて行きましょう。

内臓シリーズは今回で一区切り。5月からはまた新しいテーマで進めていきたいと思っています。ラストチャンスですので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

皆様のご参加をお待ちしています。

» 続きを読む

|

【青山】扇谷孝太郎ロルフィング(R)に学ぶ、腰を痛めないための「足」の作り方

TOKYOYOGA青山さん主催による講座のご案内です。

【内容】

「足」のバランス向上によって、ヨガやバレエに必須の「反る動き(バックベンド)」を安全に、効果的に行うための方法をご紹介します。足を整えるとすべての動きが変わります!

<予定しているトピック>
・足の仕組みと腰の関係
・「腰」とは?
・腰の柔軟性と足指の関係
・ヒラメ筋の重要性
・足首、ヒザ、股関節、仙腸関節の骨の動き
・呼吸の使い方(横隔膜と大腰筋の連動) …ほか

» 続きを読む

|

【青山】扇谷孝太郎ロルフィング(R)に学ぶ、「骨盤開放~強さと柔軟性のための5つのルール~(Part4)」

TOKYOYOGA青山さん主催による新連続講座のご案内です。

【テーマ】 骨盤の解放と脚/足との連携

【内容】

これまで3期にわたりご紹介してきた柔軟性を高めるための5つのコツを復習するとともに、新たに骨盤と「頭部/内臓のつながり」に焦点を当てていきます。

これまでの復習に加えて、とくに今回は、眼や耳、口、鼻といった感覚器官と内臓のバランスが骨盤に与える影響について探求していきましょう。視線の使い方や、舌や喉の使い方についての理解も深まります。

» 続きを読む

|

お知らせメール(2017年3月&4月号)を配信しました。

扇谷孝太郎のワークショップ情報を、月1回配信しております。

「2017年3月&4月号」を、3/29(水)18時に配信いたしました。

» 続きを読む

|

【中目黒】バレエダンサーのためのロルフィングワークショップ(4月)

~『ロルフィング(R)に学ぶバランス&柔軟性ワークショップ』~

ロルフィング(R)(=Rolfing(R) Structural  Integration)は姿勢や動きを重力に調和させ、より効率的な動作と楽なからだを手に入れるための技術です。本来、ロルフィングの施術はマンツー マンで行われますが、このワークショップで  は、そのエッセンスを使ったムーブメントエクササイズをご紹介します。身体の仕組みへの理解を深めながら、バランスと柔軟性を向上させていきます。

◆以下のような方にオススメします。

・O脚/X脚を改善したい
・膝に負担をかけないプリエがしたい
・股関節を開きたい
・カマ足を治したい
・お尻や太もものシェイプを美しくしたい
・肩を柔らかくしたい
・腰に負担をかけずにきれいに反りたい
・首から肩のラインをきれいにしたい
・身体の中心軸を作りたい       …など

《扇谷よりメッセージ》

3月の講座は「ひねる動き&反る動き」についての探求の第二弾でした。
胸郭と骨盤をつなぐ腹筋群の働きを細かく見ていくことで、体幹をひねる動きや反る動きが大きく向上するのを体験しました。これらの動きが深くなることで、強く安定した股関節の状態や、コアのスペースがリフトされるのも感じることができました。

どんどん身体が軽くなっていく様子が、みなさんの歩くときの足音に表れていました。最初はドンドンと床を叩いていたのが、次第に柔らかな音へと変わっていきましたね。

さて、4月のテーマは、「足裏から見る足首とヒザ下のねじれ」です。バレエダンサーにとってヒザ下のラインはとても気になるところですね。

無理なアンディオールの結果、足の裏のアーチ(土踏まずを含めて3つあります)がつぶれてしまうと、足首から上の脛骨や腓骨は本来の位置を保つことができなくなります。しだいに斜めになり、回旋して、O脚やX脚になってしまいます。

このメカニズムと調整方法は、これまでにも何度も取り上げてきましたが、最近、もっともっと詳しく知りたいというお声をいただくようになりました。そこで今回は、より深いレベルで足の形を見ていくためのノウハウをご紹介します。

また、足裏の筋肉の状態と膝のねじれは完全にリンクしていますので、あわせてヒザの動きも学んでいきましょう。
このテーマも何回かかけてじっくり進めていきたいと思います。

バレエダンサーはもちろん、ヨガや武術などで自分自身や生徒さんの足の状態を改善したい方にオススメです。
みなさまのご参加をお待ちしています。

» 続きを読む

|

【藤沢・中目黒】3/14WS受付状況

3/6時点の受付状況です。

» 続きを読む

|

【藤沢・中目黒】柔軟性&セルフケアWS(3月)

これまで鎌倉で開催しておりました扇谷孝太郎主催の月1ワークショップですが、2月以降、
【昼の部:藤沢、夜の部:中目黒】
にて開催いたします。

それに伴いまして、開催日の4日前までにお申し込みが最少催行人数に達しない場合は中止とさせていただきます。
参加をご希望の方はお早めにお申し込みいただければ幸いです。

開催3日前以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料が発生いたします。
ご理解いただきますようお願いいたします。

《扇谷よりメッセージ》

2月は「内臓と背骨の柔軟性」をテーマに、内臓をつつんでいる水袋(腹膜)がなぜ姿勢に影響をあたえるのか、食事の仕方が背骨のねじれや身体の左右差を生む理由をご紹介しました。

後日、何人もの方々から、「何を食べるかだけでなく、どう食べるかも大事なんですね!」とご感想をいただき、「食」についてのみなさんの関心の高さを改めて感じました。

というわけで、今回は「内臓」シリーズの第二弾です。

前回の復習もしつつ、食道、胃、小腸、大腸の動きと姿勢や呼吸との関わりについて、より詳しくご紹介したいと思います。

前回同様、ヨギやダンサーだけでなく、日ごろ偏った姿勢でデスクワークをすることが多い方にもおすすめです。

みなさまのご参加をお待ちしています。

(ご注意)
消化器系を体験していくので、講座前のお食事は1時間以上間隔を空けることをお勧めします。

» 続きを読む

|

«【中目黒】バレエダンサーのためのロルフィングワークショップ(3月)